\即日融資おすすめ1位/

トップページ

「大至急どうしてもお金が必要」
「お金が足りないどうしよう?」

当サイトでは、即日お金が必要だけど審査が不安という方に借りれる即日融資カードローンをご案内します。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日融資のおすすめ

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行などの24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「家族にバレたくない」「職場にバレたくない」「知り合いにバレたくない」とご心配な方へ。WEB審査は誰にも知られずに申し込みが可能です。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも評判です。

新型コロナウイルスの給付金に関する情報は下記を参考にして下さい。

新型コロナ 対策支援制度まとめ

新型コロナの対策支援制度まとめ情報です。補助金や助成金、融資などの支援制度についてのまとめです。

借り入れコラム

フリーターだったとしても、きちんと毎月給料をもらっていたらカードローンを使うことができなくもないですが、会社員など一般的に保証されている立場と比較するとやっぱり審査では厳しいというのが現実です。

加えてアルバイトで働いている人には今働いている職場での勤続期間が重要となってきます。

毎月一定の収入があるということがカードローン審査をパスするのに必要なことなので、同じ職場で長く働いていると、年収が同じであったとしても返済の能力があると判断され、審査を通過できるのです。

多くの場合、インターネットで申し込めるキャッシングはスピーディーな審査で即日融資できるようになっています。

一般的に、午前中に申し込みを済ませておくと、夕方には審査も終わってご自分の銀行口座に入金されていることもよくあります。

迅速に対応してくれるので、突然の出費の際にも、キャッシングに頼ることができるので、安心です。

実際に、仕事の合間に申し込みをして、仕事が終わってから振り込まれた貸付金を引き出すという使い方をしている人もいるようです。

今後のキャッシングを利用する上で、複数に渡って融資を受けるだろうと思っている方は、近所や職場の近辺などに借り入れを考えている金融機関のATMの有無をチェックして、どの業者にするのかを決めてみてはいかがでしょうか。

考え方によっては、安易な借り入れを控えられるということで、あえて面倒な場所にATMがあるサービスを選択することも間違いではありません。

ですが、利用しにくいということは、返済もしにくくなるということと同義ですから、メリットばかりではありません。

借り入れ後の計画を立て、どちらがご自分にとってより便利に使えるかを考えてみましょう。

金融機関のキャッシングサービスでお金を借りる場合、まずインターネットや店舗窓口などで申込み手続きを取り、審査を受けます。

審査に通過した時点で、契約が完了しキャッシングが利用できるようになります。

借入方法を振込にした場合は、銀行の営業時間内にご自身の口座に貸付金が振り込まれると思います。

深夜早朝など、銀行が動いていない時間やすぐに現金を手にしたい場合は、最寄りの自動契約機を使ってキャッシングカードを入手すれば、キャッシング業者と提携したATMから現金を引き出せます。

お金が足りない時には、キャッシングがとても便利です。

ネットに接続できれば自宅や外出先から簡単に申し込めますし、現金が良ければ最寄りのコンビニATMから貸付金を手に入れられます。

今使っている銀行口座にそのまま振り込んでもらうケースは、全ての手続きをネットだけで完了することができるのです。

もちろん、返済もコンビニATMやネットバンキングを通じてできますから、返済のために遠くの窓口まで行く苦労もありません。

きちんと返済計画を立てて使えば、怪我や冠婚葬祭といった急な出費の際にお金が工面できるので、とても便利なサービスだと言えます。

貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス